ベストケンコーを利用した私の彼女の体験談

PMSという症状をご存知でしょうか。
プレ・メンストラル・シンドロームの略で、月経前症候群や月経前緊張症とも呼ばれ、その名が示す通り、生理前の女性に現れる症状です。
原因は定かにされていませんが、排卵後のホルモンのバランスが影響していると考えられています。
症状としては、頭痛や腰痛、腹痛などの身体的なものから、イライラや憂鬱、無気力、不眠などの精神的なものまで、人によってさまざまです。
PMSに悩まされている女性はとても多く、毎月悩まされているという女性は約4割、時々感じると答えた女性は半数に上るというデータもあります。
つまり、生理があるほとんどの女性は、大なり小なりPMSで苦しんでいるということです。

そして、PMSに悩んでいる女性に最も多く現れている症状がイライラです。
精神的に不安定になり、憂鬱な気分が付きまといます。
周りの人の理解があればいいのですが、それはなかなか難しい相談です。
男性には生理自体ないのですから、分からなくて当然かもしれません。
私も長年、PMSに悩まされてきたひとりです。

神経質で几帳面な性格だとなりやすいと言われていますが、私はまさにそれでした。
気が小さく、細かいことにまで囚われる性格なのです。
生理予定日の1週間前ほど前から気分が落ち込み、イライラしたり悲しくなったり、頭痛が伴うこともあります。
どこにもぶつけようのないイライラで、自分が爆発してしまいそうな感覚を覚えることも度々です。
PMSに伴うこれらの症状は、私の身体と心の中だけで起こる変化なので、周りは全く関係ないのは明らかです。
けれども、このままでは周りに八つ当たりしてしまうでしょう。
私は治療を決意しました。

調べてみると、低用量ピルが有効なようです。
ピルなら以前に生理不順で処方されたことがありました。
そういえば、その治療を行なっている間は、PMSの症状はなかったように思います。
また服用を始めてみようかと思いましたが、婦人科を受診するのは面倒です。
仕事も忙しいですし、お休みの日の何分の1かを病院の待合室で潰すなんてまっぴらでした。
そんな時に見つけたのが、ベストケンコーのサイトです。

個人輸入の代行業者で、医薬品を主に取り扱っており、その全ての商品が正規品であると保証されていると言います。
探してみると、以前私が飲んでいたピルも見つけることができました。
これは、28日周期で1シートとなる低用量のピルです。
副作用が少ないことも知っていました。
しかし、個人輸入は初めてです。
難しかったらどうしようと心配でしたが、普通の通販と同じように買い物かごに入れ、レジに進むだけで、簡単に注文することができました。
届くまでには1週間ほどかかりましたが、荷物の追跡ができたので不安はなかったです。
届いたピルを飲んでいると、PMSの症状は明らかにラクになってきました。
イライラピリピリすることなく、生理日を迎えられます。

mmp

あとがき

3か月たって心が穏やかだからか、不思議と仕事もプライベートもうまく回り始めたようにさえ感じているほどです。
ベストケンコーでは、ある程度の量までならまとめ買いもできるので、減ってきたらすぐ注文するようにしています。

※利用前に医師に相談する事をお勧めします

関連サイト

  1. 私の彼女がベストケンコーのレビューを投稿したサイト

こちらにも掲載されています(他サイト)
その他、いろいろな人のレビューが掲載されていますので、見ておく事をお勧めします。